プロフィール
名前:板倉水道
職業:水道修理専門店
ウェブサイトURL:itakura-suidou.jp

2018年06月08日

LIXIL勉強会

おはようございます!

水まわりのプロ、板倉水道です。

昨日はLIXILさんによる勉強会を開催しました。

忙しい中、メーカー担当の杉本さんと代理店の佐野君に弊社事務所まで来ていただき、トイレのことを重点的にお話ししていただきました。ありがとうございました。

長年水道業界にいますので、トイレのことは多少は自信がありましたが、知らなかったことがあり、まだまだ足りないなと反省とともに、もっと知識を得ることに前向きになることができました。

例えば、現状トイレの洗浄水量は節水化が進み、4リットルや5リットルと10年前と比較しても約半分ほどの洗浄水で流すことが可能になっております。この洗浄水量4リットルというのが、タンクの中に溜まる水の量だとばかり思っていましたが、実際はそうではなく、便器の中にあるトラップ内の水も含めて4リットルという事を教えていただきました。

タンク中の水約3リットル+トラップ内の水約1リットル=4リットル

その他にも色々と気づきがあり、大変充実した勉強会でした。

これからも常に向上心を持ち、日々精進し行きたいと思います。


posted by イタスイ at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年06月06日

水漏れ修理

おはようございます!

水漏れ修理が得意な板倉水道です。

2か月に一度の水道料金の検針時に、「水道メーターが回ってますよ。」という紙がポストに入っていたら、もしかすると水漏れの可能性があります。

そんな時は、ぜひ弊社にご相談ください。

皆さんのお住まいに合った最適な方法で対応させていただきます。

20180606.png
posted by イタスイ at 00:00| Comment(0) | 日記

2017年06月17日

バスルーム壁補修

バスルームの壁。

年数が経ってくると表面のフィルムが剥がれてきます。

ひどい場合はそこから水が浸み込み水漏れの原因にもなります。

ただバスルームをすべて取り替えるには費用も時間もかかります。

そんな時は既設の壁の上から専用のパネルを貼りコ―キングをして完成。表面のフィルムはカタログからお好きなものをチョイス。

時間も費用も抑えてスッキリきれいになります。

今回のお客様は悪くなった所だけの補修でしたが、バスルーム全体のパネル貼りもできます。

バスルームの壁でお困りの方、お気軽にご相談ください。katohuromae.jpg

katohuro.jpg
posted by イタスイ at 00:00| Comment(0) | 日記