プロフィール
名前:板倉水道
職業:水道修理専門店
ウェブサイトURL:itakura-suidou.jp

2018年10月03日

瑞穂店 開店

写真 2018-09-21 14 11 54.jpg

ついに瑞穂店が、無事に開店することが出来ました。
熱田区で、地域密着の水まわり工事専門店として営業して60年。
瑞穂区に新店を開店し、瑞穂区南区のお客様のところへ、出来るだけ早く駆けつけれるようにという思いでここ何年も構想し、皆様のご協力の元、ついに実現することができました。

「水道修理専門店」

として、熱田店と同様に、水まわりを通して、安全、安心、安定を皆様にお届けするという気持ちで、営業していきます。
瑞穂区南区近郊の皆様方、水道修理は当店まで、お電話ください。
真心込めて、笑顔でお仕事します。

posted by イタスイ at 18:08| Comment(0) | 日記

2018年06月20日

LIXILテクニカルガイドブック

こんな便利なものがあったなんて、もっと早く知りたかった。

それは昨日、LIXILの担当者さんにいただいたテクニカルガイドブックなる本です。

先日の勉強会の時、弊社社長が放った一言。
「トイレの節水化が進んでいるけど、昔のトイレとの比較が明確に分かる資料ない?」

これに対して、「ありますよ!」と担当者さん。

すると昨日、持ってきていただいたものがテクニカルガイドブックです。

早速中身を拝見。

見やすい。そして分かりやすい。

こんなものがあったなんて。しかもLIXILホームページに普通に掲載してるし。まったく勉強不足です。

不定期ですが、勉強会を実施している効果がこんなところにも表れてくれて、とても満足な気分です。

今の自分に満足せずに貪欲に情報や知識を求めていこうと、改めて思いました。

2018-06-20 08.32.27.jpg
posted by イタスイ at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年06月08日

LIXIL勉強会

おはようございます!

水まわりのプロ、板倉水道です。

昨日はLIXILさんによる勉強会を開催しました。

忙しい中、メーカー担当の杉本さんと代理店の佐野君に弊社事務所まで来ていただき、トイレのことを重点的にお話ししていただきました。ありがとうございました。

長年水道業界にいますので、トイレのことは多少は自信がありましたが、知らなかったことがあり、まだまだ足りないなと反省とともに、もっと知識を得ることに前向きになることができました。

例えば、現状トイレの洗浄水量は節水化が進み、4リットルや5リットルと10年前と比較しても約半分ほどの洗浄水で流すことが可能になっております。この洗浄水量4リットルというのが、タンクの中に溜まる水の量だとばかり思っていましたが、実際はそうではなく、便器の中にあるトラップ内の水も含めて4リットルという事を教えていただきました。

タンク中の水約3リットル+トラップ内の水約1リットル=4リットル

その他にも色々と気づきがあり、大変充実した勉強会でした。

これからも常に向上心を持ち、日々精進し行きたいと思います。


posted by イタスイ at 00:00| Comment(0) | 日記